skillnoteのブログ

生き方・はたらき方をより良くするための知識・スキル習得や行動変化の支援をしています。

コロナで変わった?はたらき方と仕事観

f:id:ASHIASHI:20201201172441j:image

 

皆さんは変わりましたか? はたらき方、あるいは仕事に対する考え方、姿勢、理解の仕方…

 

1.組織と社会の変化スピード

私の中での大きな変化は、「組織ではたらく意味は何なのだろう」を見つめ直している、ということに尽きます。サラリーマンの立場では、テレワークを通じて職場との物理的な距離ができ、また従来の人間関係と少し異なる同僚との関わり方をしています。

「顔を見てコミュニケーションしないと物足りない」という意見もあるでしょうが、新型コロナ影響の収束には早くてもあと2年、もしくはそれ以上の時間がかかると予測されている中では、無い物ねだりの空想になってしまいます。

もはや「職場」あるいは「上司」「同僚」の概念が変わっていき、あるいはそれ自体がなかったとしても事業として継続できるならばそうしよう、という意図も経営レベルでは普通に考えているはずで、実践を始めている先進的な組織もあるでしょう。

これまでの価値観の延長線上で「まじめに働く」「きちんと取り組む」「みんなで協力する」といったマインドを持っていたとしても、社会変化のスピードの方が遥かに早いので、もしかすると頑張り方やエネルギーを費やす方向を一度見直すことが必要なように感じています。それは、雇用元の組織は教えてくれません。自分で考え、判断するのみです。

社会変化というのはいつも、なかなか変わらないな…という時期はごく平穏で安定しているのですが、「今まさに変わる」という潮目に入った途端に、もの凄いスピードで過去と違う現在が形作られていきます。

その瞬間、組織はその変化についていけません。社会と会社、柔軟に変化できるのは社会の方なのです。一つ一つの組織はまるで過去にしがみつくように意思を持ってバイアスが最大限に機能して変わろうとはしないものです。

 

2.個人ではたらくという意味

一方で副業や個人事業を並立させるはたらきかたが再び注目されています。テレワークで通勤時間が無くなり、あるいは残業や付き合いの飲み会も減ったり無くなったりして時間が生まれているため、その有効活用の一つとして選択する人たちが生まれています。

私自身は「なんちゃって副業」「ファッション副業」のような、他者承認を求めるための取り組みや自己肯定感を得たいだけの取り組みとは一線を画しています。そうではなく純粋に市場で一事業者として勝負できるのか否か、という点に関心があり、またそういう志の方々を応援しています。

コロナ影響で起きている変化に、既存の取引関係がリセットされている場面が少なくない、ということがあります。顧客ニーズの大きな変化に対して修正が間に合わない組織・企業よりも、小回りが効いてすぐに価値提供できる個人や個人事業主が、その隙間に入り込みやすくなっています。

コロナ前は「おたくはどこの会社ですか?個人事業主?うちは法人でないとお取引は…」と言っていた多くの企業が、今困っていることを解決してくれるなら相手の規模や取引履歴や資格の有無など脇に置いて、今すぐお願いしたい、という局面が幾つも生まれています。

「来月から退職してフリーランスになります」という方と先日オンラインで話していたのですが、私からは「今はご自身のポジションを明確にして、提供できる価値が何なのかを明確に伝えられれば、きっと仕事は取れますよ」とエールを送りました。役割を自ら創り出すはたらき方は、自分自身をぐっと成長させてくれるはずです。

 

3.これからのはたらき方

結論は一つではないですし、またその人それぞれの環境や考え方にもよります。一つ言えることは「今は大きく変化しても良い」状況だということ。誰も社会の一年先を予測できない、不安定な世の中です。会社はある日突然に無くなるかもしれない、というのが現実的になりました。

転職市場の人材価値に対する考え方も変わるでしょう。組織に順応できる人よりも、独力で顧客を獲得し問題解決を行い、価値提供を形にして収益を挙げられる人材が必要とされていくはずです。何でも屋さんです。それは、まさに個人事業主として市場で勝負することで鍛えられ、確実に自身の力となり、経験と信頼が積み重なっていくはずです。

安定した雇用が要らないということではなく、サラリーというのはベーシックインカムくらいに捉えると良いかもしれません。寝る場所と食費が何とかなるくらいを給与として得ることで、精神的な安定につながります。

自分の能力発揮や、価値提供のスキルは個人事業で存分に勝負する。顧客と市場が適切に、そして時には残酷なくらいにはっきりと採点をしてくれます。これからは組織ではなく「個人の時代」になるのではと、予想しています。

 

 

◆12/12(土)〔Zoom開催〕

fumicomfs202012.peatix.com

◆12/19(土)〔Zoom開催〕

peatix.com