skillnoteのブログ

はたらくを、楽しく創る

【開催案内】World Cafe & Presentationを徹底的に学ぶ日

f:id:ASHIASHI:20190511223921j:image

近年、人が集まる様々な場づくりが工夫され「ファシリテーション」という概念が共通認識として浸透してきました。同時にその設計を手掛けるファシリテーターの役割を目指す方も増え、様々なツールやフレーム・技法が確立し、場の立体化に大きな役割を果たしています。

しかし一方で、参加者が安心して自己開示し有意義な意見を交わせる場を生み出すには、単にそれらの技術を知り実行するだけでは困難であることも事実です。一見工夫されているシナリオにも関わらず消化不良の感を抱いたり、あるいはファシリテーター自身の言動に違和感を感じる場面に接した経験を持つ方もいらっしゃることと思います。

そのような背景を踏まえ、今回はファシリテーターに真に必要な「問いの力」および「表現スキル」に焦点を当て、午前・午後の二部構成で学びます。まず午前中は場づくりの手法として広まってきた「ワールドカフェ」の進め方を体験しながら、場づくりにおける参加者相互の対話効果を最大限に引き出す「問いの力」について習得を目指します。

午後はいま一度基本に立ち戻り「伝わるプレゼン」の話し方について、心のありようと技術の両面から学びます。話し手としての「マインド、視線、ジェスチャー、間の取り方」など、質の高いファシリテーションは基礎的なプレゼン技術に支えられてこそ成り立つことを体感いただき、それらの習得を目指します。

講師・研修ご担当者や学校・教育関係者、地域での課題解決に関わる方や、今後それらの役割を目指す方など、ファシリテーターとして質の高いスキルを習得し、場づくりの可能性を広げたい方にご活用いただけば幸いです。

*本講座はnonowaラボの連続講座「ファシリテーションの教室」第2・3回分として実施します。

日 時:2019年6月1日(土)10:00~15:00 (9:45開場)
【午前の部】ワールドカフェのすすめ方 10:00~12:00
【午後の部】伝わるプレゼンの話し方 13:00~15:00
12:00~13:00は昼食休憩

会 場:nonowaラボ 国立(国立市北2-37-8 プログラボ国立内)
JR中央線国立駅nonowa口より徒歩3分
https://www.proglab.education/school/kunitachi.html

定 員:16名(先着順)

参加費:16,000円/1日 *午前or午後のみの受講も可能です(8,000円/回)
学生割引有(各回▲1,000円)

申 込:専用フォームよりお手続きください。
https://goo.gl/forms/TphD2SC5IcoxSHxp1

Facebookイベント: https://www.facebook.com/events/2211802422237175/

問合せ:スキルノート 芦沢 skillnote111@gmail.com

主 催:はたらくを楽しく創る スキルノー

講師プロフィール:
芦沢 壮一(あしざわ そういち) スキルノート 主宰/ファシリテーター
1997年一橋大学社会学部卒(教育学専攻)。金融機関に入社後、人材開発部門でビジネススキル研修の開発・講師など企業内教育の推進に携わった経験を活かし、2013年より複業フリーランスとして自治体や非営利団体・企業等との連携による公開講座や研修を実施。専門はコミュニケーション、ファシリテーション、キャリアデザイン。これまで約200回の講座や対話機会を通じ様々な形のファシリテーションを手掛け、場づくりの可能性を広げている。