読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

skillnoteのブログ

プレゼン技術、多様な働き方、パラレルキャリア

在宅勤務はゆるくていい

働き方

自宅の小さな庭の水やりをしていたら、見つけました。聞くと「パールツリー」という名前。なるほど、真珠ね。


f:id:ASHIASHI:20151029171503j:plain

さて、今日初めて"在宅勤務"というのをやりました。訳あって少し前から家事育児全般もほぼ担当しているのだけど、毎日仕事を休むわけにもいかず、試しに導入。


しかし、これ大変、在宅勤務。家事育児しながらメールチェックして資料作っては、正直無理。仕事を休めるなら休んだ方が良いなぁと。


でも長い目で考えると、介護しながら勤務など誰しも直面する課題なのだから、やっぱり多様な働き方として在宅勤務は必要な工夫。


要は期待値をどこに定めるかという話。訳ありの在宅勤務は、仕事の進み具合は欲張らずに、仕事が止まらずに少しウォッチできていればいいや、くらいで良いのかなと。


効率アップとか集中とか、在宅勤務のそういう面だけ注目するのではなく、家庭と共存しながら"ゆるく"働くことための選択肢として活用していくことも必要だなと、パールツリーに水やりをしながら思った一日でした。